石の乱張り|キーワードは八巻

日本庭園|石の乱張り、八巻にしない

乱張り

張り石の八巻

庭師が新人社員に鉄平石のような薄い石張り(乱張り)を

教える方法は分かりやすい。私でも一応わかります。(#^.^#)

石の梱包を解くと、大きさはバラバラ。当たり前ですが・・

庭師が、地面の上に石を並べて(乱張り)見せてくれる。

庭師「八巻にならないように乱張りは配置するんだよ」

乱張りそう言いながら、石を並べる。

庭師「こんな感じの乱張りがいいよ」

石の周りに、乱張り石が八枚以上並んだら、八巻といって避けたいね」

「乱張り石が八枚未満になるように、石を配置すると綺麗にできるよ」

こんな感じだと、乱張り石五枚だからOKだそうです。

乱張りOK

 

そんんなことは、当たり前と言われそうですが、初心者が

すぐ、実戦で使うのはいいです。私もすぐ分かったので・・

乱張りNG

目地の通りはT字路かY字路

庭師は目地の通りを教えてくれた。

庭師「乱張りの目地は直線がずっと続く道路のようだとNG」

だそうです。

直線NG

庭師「乱張りの目地はきれいな十字路はできたら避けたいね」

きれいな十字路NG

庭師「乱張りの目地はY字路はとってもいいね」

庭師「乱張りの目地はT字路もいいね」

T字路OK

 

ということのようで、好みもありますが、Y字路がいちばんいいと

庭師は言っていました。でも、大きさがバラバラ、簡単では  (+_+)

長く使ってもらうために

庭師が目地にこだわるのは、きれいなだけでなく

強度が違うということ言っていましたよ。

アプローチの園路は両端や始まりと終わりは

面積の大きい石を据えるようで、

これも長く使ってもらうための方法。

まとめ

張り石の配置は八枚未満、八巻にならないように

張り石の目地はT字路、Y字路がいい。

張り石の目地は直線道路や十字路はやめたほういいようです。

庭師「どちらの方がきれいな乱張りでしょう?」

どちらが綺麗な張り方と思うでしょうか

好みによるでしょうが・・・(?_?)